2006年04月19日

判明

春だからと桜にしてみたら
なんだか思いのほかメルヘンチック。




向かいの女が私に敵対心を持ち出した理由が
なんとなーくわかってきた。
うちの職場の男性の比率

オヤジ:若い男
 7 : 3 

つまり、オヤジに気に入られてる私のほうが
男にかまわれる回数が必然的に多いということになる。
しかも若い男は下心ありありだから
仕事中露骨に話しかけたりはしない。
二人になるべくコソコソ動く。
でもオヤジは何にも考えてないから
仕事中だろうと飯食ってようとお構いなし。
だから彼女からするとじぶんより更に
私がちやほやされてるように見えるらしい。
相手は小汚いオヤジなのにねー。
仕事を割り振られる時も
私のほうが多く振られるのが気に入らない彼女。
しょうがないだろー。
タバコ吸ってトイレ行ってお茶飲んで
お菓子つまんでちょろっと仕事して
若い男が歩いてたら吹っ飛んで行って
ベラベラしゃべって
お前に頼むと仕事が進まないんだよ。 
アンタ気づいてないでしょ?
一旦上司がアンタに頼んだ仕事
廊下で男とベラベラしゃべってるうちに
上司が私に回してること。
なのになんで私には頼んでくれないのって
あほか。早く失せろ。
頼むから早く辞めてくれ。
posted by さら at 16:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

比例して

うすうす感づいてはいたんだけれど
最近向かいにいるバイトさん(女26歳独身)が
若い社員たちを続々ひっかけ始めている。
つーか、ひっかけた成果が出てきている。
若い奴らは
ミエミエの手口に引っかかり
次々痛い目を見ているらしい。
痛い目見る前に気づかないあたりが馬鹿なんだけど
痛い目見てもイマイチ気づけてないらしい。
ウザっ。


それに比例して
私の周りにはオヤジ達が集まってくる。
どうやら私はオヤジ担当らしい。
ただでさえ厄介なオヤジがいっぱいの課にいるのに
他の課のオヤジ達とも日に日に仲良しになってゆく。
異動で離れた部署に行った人は
私を見かけると嬉しそうにやって来て一声かけて去ってゆく。
そんな私を横目で見ながら
向かいの女は若い男が歩いてるのを察知すると
携帯をもって廊下に飛びだしてゆく。
アグレッシブ。


でも最近、オヤジと仲良しな私が気に入らないらしい。
オヤジも自分に向かないと嫌なのか。
勝手に敵対心もつのはやめてください。
私はあなたと張り合ってオヤジと仲良しなんじゃありません。
ぐあー!
うぜー!!
posted by さら at 18:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。